無料サイトの注意点無料サイトの注意点

サイト上では完全無料と言っておき、入会させた後に何らかの方法で課金してくる場合が非常に多いです。その手口は実に巧妙で、なかなか判断のつきにくいものも多くなっています。基本的に無料サイトは疑ってかかるほうが良いでしょう。
ただ、被害の多くは知識の無さと油断から来ています。正しい知識と対策法で危険から身を守ることが出来るのです。

架空の請求をしてくる
出会い系を利用している人は、ほとんどが複数箇所に登録しているため、架空の請求書を送られた方は身に覚えがあるので慌てることが多い。きちんと利用しているサイトは記録しておくことです。それに、架空請求は違法なので、そういうものもきちんと残しておきましょう。

無料なのは登録・入会だけ
登録は無料でも利用料がかかるパターン。サイトでは大きく「無料」と掲げていますが、規約を良く読むと利用するのは有料だと書かれていたりする。こういう場合、結構わかり難く書かれている場合が多い。無料だと思って登録して使っているうちに課金されてしまいますので、規約はじっくり読む必要があります。

無料なのは利用料だけ
逆にメールの送信も受信も無料で使い放題の場合がありますが、入会金にバカ高い設定がされていることがある。これも規約に小さく書かれていたりする。規約だけはしっかり読みましょう。

無料なのは最初だけ
登録も利用もタダの完全無料。しかしその実態は、笑えない話ですが、期間限定だったり無料ポイント分が完全無料だったりします。いわゆるお試し期間として、一定期間が完全無料なだけというパターン。この期間が終わった瞬間から勝手に課金されていく場合が多い。

有料サイトにも登録される
無料サイトに登録すると、自動で他の有料サイトにも登録されるパターン。規約を良く読むと「当サイトに登録すると同時に、姉妹サイト○○にも登録されます」と書いてある場合が多いが、もちろん姉妹サイトのシステムなんて一切説明されていない。

騙されないための対策
・完全無料や無料とは、何が無料なのかを確認すること。
・人妻、わりきり、即アポ、即ヤリ等、エロ系の宣伝文句の無料サイトは避ける。
・とにかく規約をよく読むこと。規約の無いサイトは問題外である。
・登録時の規約は残しておくこと。
・退会方法と退会時の条件を確認すること。(退会が有料であることがある)
・他のサイトに同時に登録されないことを確認する。
・登録の途中で表示される注意書きもよく読む。
・登録直前に有料であることのメッセージが表示されることを確認する。
・登録時のメッセージはすべて記録しておくこと。

架空請求をしてくる場合、業者は規約に書かれているということを根拠にしますが、規約に書かれていたとしても、登録時にきちんと有料であることを明示していなければ無効になります。
また、規約などはいつ変更されるかもわかりません。こういったことから、登録時の規約と登録段階で表示されるすべてのメッセージを記録しておくことをお薦めします。


総 合/メル友/恋人,婚活
とにかく無料/アダルト強


格付け番付TOP
- mono space -